自炊プランのある関西自動車学院の合宿免許に参加しよう

女の人

AT車とMT車

ミニカーと初心者マーク

車が運転できると遠くまで簡単に足を運ぶことができます。また、物を移動させるときにも大変便利です。そんな車を運転するためには自動車学校へ通う必要があります。阪奈や他の地域にある自動車学校では、車の運転に必要不可欠な交通ルールや運転技術を教わることができるのです。ルールを知らないまま公道で車を運転させてしまうと他の人に迷惑をかけるだけでなく事故を起こしてしまいます。また、ルール無視した運転は法律違反になり罰せられてしまうのです。一歩間違えると人の命を奪ってしまうことにもなるのです。そのようなことを起こさないために阪奈の自動車学校でしっかりと運転のための技術や知識を磨きましょう。

阪奈にある自動車学校で多くの人が選択するコースがAT車やMT車のコースでしょう。AT車というのは、速度に応じて自動でギアの切り替えをしてくれる車のことです。自分でギアを切り替える必要がないので操作が比較的簡単に行なえるのです。一方、MT車というのは速度に応じて自分でギアを切り替える必要がある車のことです。ギアを変えるときにクラッチの操作をするので、その2つができないと運転ができません。今現在はAT車が主流になっているので、難しいMT車を選ぶという人のほうが少ないでしょう。どちらのコースも阪奈の自動車学校ではしっかりと操作の方法を指導してくれます。MT車の場合は少し複雑な操作が必要なので通う期間が長くなります。しかし、阪奈の自動車学校ではクイックコースというものを設けており、それを利用することで最短17日ほどでMT車のコースが卒業できます。